顔の中でも眉毛は重要な役割を果たすものの一部であり、時代により様々な変化を見せてきています。
1980年代のバブル期には、くっきりと濃い極太の眉が流行しましたが、1990年代になると、極細の眉の形が流行し、このように流行の時期によって全く正反対であることがわかります。
2010年代は韓国ブーム期であり、再び太めの平行眉が流行しています。

ブロウラミネーションとは

このような中で、サロンなどで眉毛を整えるための施術が数多く見られるようになりましたが、近年注目を集めているものとして、ブロウラミネーションと呼ばれるものがあります。
このブローラミネーションと呼ばれる施術は、眉毛の毛の流れを上向きに整える技術のことを指していて、2019年頃から少しずつモデルやセレブたちの間で人気を集めるようになりました。
だんだんと一般にも広まってきた技術であり、薄い膜で表面を覆う形状を保つラミネート加工のように仕上がることから、このような名前がついています。

顔の見え方が大きく変わる

なぜブロウラミネーションが人気を集めているのかと言うと、その一つにあげられることとして、下向きの眉毛の改善により顔の見え方が大きく変わる点が挙げられます。
日本人は特に下向きの眉毛が多いとされていて、眉毛が与える印象は実は形や太さ以外にも、毛の生える向きによっても大きく異なります。
眉毛が下降気味になっていると、重く寂しげな印象にもなってしまうのです。
明るくはつらつとした印象を作りあげたいと思った場合には、毛の流れについてもよく考える必要があります。

バラバラな眉毛の生え癖が整う

ブロウラミネーションの施術を受けることにより、毛の流れを調整する事で、眉山の高さや形など、これまではメイクの技術で調整していたものを変えることが可能です。
そしてバラバラな眉毛の生え癖が整うことも大きなメリットと言えるでしょう。
髪の毛にも癖毛やつむじがあるように、眉毛にも実は生え癖があるのです。
形や毛の流れが全て綺麗に揃っている人はほとんどおらず、人により眉毛の生え癖が大きく異なります。
このような場合にブログラミネーションを用いることにより、全体の毛の流れを整えることができ、まとまらなかった眉毛も落ち着かせることができるでしょう。

まとめ

その他にも濃さのばらつきがなくなり均一になったり、眉のメイクも非常に楽になります。
近年ではセルフで行うことができるキットも発売されていますが、出来る限り知識のあるサロンで施術をお願いした方が良いでしょう。