世間では多くの人が「東進衛星予備校」という言葉を、メディアや街の広告など普段の生活の中でよく耳にすると思いますが、実際にはどのような学校なのかを詳しく知る人は少ないでしょう。
ここでは、東進衛星予備校とはどのような学校で、どのような授業を行っているのかを紹介していきます。

映像授業を中心とした学習を進めている大手の予備校

この予備校は、映像授業を中心とした学習を進めている大手の予備校で、東進ハイスクールのフランチャイズとして、全国に1千以上の校舎を展開しています。
映像授業のクオリティーは受験生からとても高い評価を得ており、校舎によって指導方針は異なるのが特徴です。
東進には東進衛星予備校と東進ハイスクールがあり、フランチャイズか直営かの違いとなっていて、両者には設備面やスタッフのクオリティーに違いが出る場合もあります。
東進ハイスクールは株式会社ナガセという企業の管理下にあり、校舎の清潔さやスタッフのクオリティーは保証されています。
一方で、東進衛星予備校はフランチャイズなので、校舎により雰囲気やスタッフのクオリティーには多少のばらつきがあります。
しかし、学習面での両者の違いはほとんどなく、どちらも完全映像授業を提供しており、授業の品質に違いは全くありません。

東進衛星予備校の講座内容

東進衛星予備校の講座は、高等学校入門レベルから東京大学レベルを超えるものまであり、12段階のレベルに別れています。
「スモールステップ・パーフェクトマスター」と呼ばれる学習法で、自分にぴったりの授業レベルを選び学ぶことが可能です。
授業の最後には、毎回確認テストが行われるので、授業の受けっぱなしや理解したつもりになることを防ぎ、習ったことを高い確率で習得するので成績アップが期待できます。
講師は日本全国から選ばれた、実力のある講師ばかりが揃っていて、現代文で有名な林修講師の授業を受けることも可能です。
所属している講師陣は全員が大学受験のプロで、どの講師の授業も分かりやすく成績アップが期待できる授業を展開しています。
そのため、この予備校では何万人もの受験生が難関大学に合格している実績があり、講師による授業は映像授業を使って、いつでもどこでも場所を選ばずに試聴が可能です。
地方に住んでいる受験生でも、この予備校のプロ講師による授業を映像で何回も試聴できるというメリットがあります。

自分の志望校に合わせた問題を提案してくれる「志望校別単元ジャンル演習講座」

東進衛星予備校では、AIが莫大な数の問題の中から、自分の志望校に合わせた問題を提案してくれる「志望校別単元ジャンル演習講座」という講座が行われています。
10年以上前から、インターネット上のシステムが生徒の学習管理をして、学習履歴のデータベース化が行われ、受験生の演習結果と各大学の合格実績が集計されています。
そのデータを元に各大学学部の入試出題傾向を綿密に分析して、単元やジャンル、レベルごとに仕分けたたくさんの問題の演習データベースが統計されます。
AIだけではなく東進の優れた講師陣が、出題形式や解答形式などの入試分析を行った上で学習課題を特定してくれるので、授業本番までの限られた時間で効率的に学習することができます。
一流の講師による映像授業を駆使した高速学習で、映像授業のラインナップが1万種類以上もあり、自分に最適な授業が見つかります。

生の授業は一切行われておらず全てが映像授業

この予備校では、生の授業は一切行われておらず全てが映像授業であるため、時期を問わず学習ができることも大きなメリットです。
受験生本人にやる気があれば、1年分の授業を2週間程度で受講することも可能といわれており、部活などで忙しい生徒でも高速学習を活用して挽回することもできます。
先取りの学習もできるので、学校の授業のペースが遅れていても、先回りして学習を進められます。
苦手分野の克服にも大きく役立ち、何度も繰り返して復習するうちに苦手をしっかり克服できます。
生徒一人一人に担任が付いて、定期的な面談を行うこともこの予備校の大きな魅力で、迷ったときには志望校までの道筋を正すことが可能です。
学習の進め方に悩んでいる生徒はたくさんいて、学習が停滞してしまう子も中にはいますが、担任面談を行うことにより、入試までの学習の進め方を徹底してサポートしてもらえます。
面談では生徒一人一人の悩みや課題などを相談したり、日常生活の中での困ったことや悩みも相談できるので、不安を取り除くことができ心強いです。
勉強だけではなく、日常生活の悩みも親身になって聞いてもらえ、担任の講師を頼りにしている生徒は数多くいます。

まとめ

通常の授業の他にも、報告会などのイベントが定期的に開かれ、大学進学後の研究に関することなどを聞くこともでき、志望校合格へのモチベーションアップへと繋がります。
また、この予備校のOBOGによる合格報告会や留学報告会、就職活動の報告会などさまざまなイベントが開催されています。
これらのイベントに参加することで、高校卒業後の将来像を描くことができ、学習への意欲も益々高まります。

東進衛星予備校 msg 違い